FC2ブログ
2014/06/03

離脱症状は、交感神経の暴走

PVアクセスランキング にほんブログ村
Sponsored Link
離脱症状とは、「交感神経の暴走」である。

通常なら活動時に交感神経が優位になり、リラックス時に副交感神経が優位になる。
交感神経がアクセル。副交感神経がブレーキである。

しかし、ベンゾ中毒にになると、
脳内のバランスを取るために、ベンゾの働きを打ち消す変化が起こる。
つまり副交感神経の働きを弱め、交感神経の働きを強める変化である。(耐性)

ここで、ベンゾを外すと、
交感神経は働きが強まってるため暴走を始め、
副交感神経は働きが弱まってるので、ブレーキの役目を果たせないので
交感神経は暴走しっぱなしである。

これが離脱症状である。
1565874693344.png
記事はどうでしたか?
ベンゾ情報拡散のため
応援クリックお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ
にほんブログ村

断薬減薬ランキング

Sponsored Link

関連記事

コメント

非公開コメント