FC2ブログ
2017/09/13

デパスを一気断薬

PVアクセスランキング にほんブログ村
Sponsored Link
知恵袋への回答をずっと続けていますが、
最近では私へ名指しでの回答リクエストが来るようになりました。

今日も、知恵袋見ていたら、

医師にデパスをいきなり止められて、離脱症状に苦しんでいる方がいました。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10179404380?__ysp=44OH44OR44K544Gu6Zui6ISx55eH54q2

無知にもほどがあります。
こんな医師に翻弄される患者は悲惨です。

おまけに、医師に離脱症状を訴えたら
ジェイゾロフトを出されたそうです。

SSRIを出して どうしようというのでしょうか?
ベンゾの離脱症状は ベンゾでしか抑えられないのですが・・・

とりあえず、今から回答を投稿しようと思いましたが、
既に お一人の方が アシュトンを知っているようで、的確な回答されていました。

後、この方は常用量離脱のようです。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10179412620?__ysp=5rib6Jas44Gn44GN44G%2B44Gb44KT

5%ずつの減薬でも苦しいようで、アドバイスとしては 
もっと細かく1~2%ずつ刻むように言うしかないですが、
既に、そのような内容を回答されている方がいるようです。

今まで、かなりの数の質問に回答してきましたが、
ほとんど まともな回答がついていませんでした。

今回 この2つの質問に関しては、
ある程度知識を持った方の的確な回答がついていて、質問者の方も助かったと思います。

1565874693344.png
記事はどうでしたか?
ベンゾ情報拡散のため
応援クリックお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ
にほんブログ村

断薬減薬ランキング

Sponsored Link

関連記事

コメント

非公開コメント

無知すぎて萎える

なぜジェイゾロフトなのか理解に苦しみますね。
飲み直すだけで元に戻るはずですが・・。
100%戻らなければ+1~5%入れればほぼ安定化するはずです。乱れた分の補正ですね。

知恵袋の回答ご苦労様です。
ベンゾ減薬断薬経験者のほうがホント精神科医らしいアドバイスしていると思います。
精神科医は一部優秀な方いますが、9.5割は飯食うためのサラリーマン医師です。
10代にメジャーとかマイナーとかSSRI系出す時点でどうかしてるし、うつや不安は認知行動療法で寛解します。
(まったく認知で効果がないほど重症な場合は仕方ないですが・・)

ホリゾンさんへ

ありがとうございます。

そういう医師を信頼して翻弄され、被害にあうのは患者なんです。
私は今の精神医療においては患者が知識を持たないと、酷い目にあうと思っていますが、本来は医師が十分な知識を持って患者を指導してくれないとおかしいのです。当たり前のことですが。

生活不活発病に注意

夕方~20時の強い疲労感・ふらつき・眠気について

体の症状
動きにくくなった気がする・歩くと立くらみ・たまに動悸・たまに息切れ・疲れやすい・日中~夕方眠い←20時過ぎると元気になる。

神経症状
たまにうつ症状・たまに自律神経が乱れる

薬の副作用かと思ってましたが、活動不足による衰退でした。
だから異常に疲れやすくなっていたようです。

夏場は確かに暑くて体動かしていませんでした。
リラックスしていた状態が丸1日続いていた気もします。
特に飲んだ後のふらつきは、徐々に悪化して出てましたので、これから体にカツを入れて、徐々に改善していきたいと思います。今日はとりあえず、カフェインを少し入れて、眠気の元である副交感神経を制限する処置を行いました。

常に副交感神経が優位すぎている状態とも言われたので、睡眠とふらつきと疲労感が改善するか、今後報告します。
これで改善すれば、タイトルの初期症状ですね。

脳は動かしているのですが、肉体的にも動かさないとダメですね。
運動不足はホント怖いです。

依存して悪化するという症状、これが絡んでいるかもしれませんね。(憶測ですが)

生活不活発病については以下のサイトをご覧ください。
http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/bf/fukappatsu/

非表示コメント W。Hさん

吉田病院の等価換算表です。
http://www.yoshida-hospital.org/fuan/doc/q.html

この表を使ってジアゼパムに換算して増量になっているのか減量になっているのか計算してみます。

ニトラゼパム5mg は ジアゼパム5mgと等価

これを

ニトラゼパム2.5mgとロラゼパム0.5mgとベルソムラ20mg、ミルタザピン15mgにしたので

ベンゾでないベルソムラとミルタザピンを除いたジアゼパム等価換算値は、4.58mg

なのでこの段階で実質ベンゾの減薬になってます。
ですから離脱症状が出ると思います。

よくわからないのが不眠で抗鬱剤のミルタザピンが処方されていることです。

ベルソムラは、睡眠薬でオレキシン受容体拮抗薬と言われ、ベンゾのような依存性はないと言われてます。

当初より多いニトラゼパム7.5mgまで戻して体調が戻らないということは、交感神経系の暴走がまだ続いていると思われます。

首や肩の凝りは、ロラゼパムを止めたのが原因と思われます。なぜなら、ロラゼパムは筋肉の弛緩作用があるのでやめると筋肉の硬直や筋肉痛が出ます。私もワイパックスの減薬時によく出ていました。

今後どうするかですが、ベンゾの減薬だけで出る不調であれば増量すれば収まります。
ただし、常用量離脱を発症していれば、増量は無意味で増量してもGABA受容体の減少が加速し、増量分は相殺され、再び離脱症状が出現します。なので、その場合は、減薬するしかなくなります。

ベルソムラは恐らく不調に関係ないと思われますが、新たに加わったミルタザピンが不調に関わっているかはそれを止めてみないとわかりません。
言えるのは、不眠に抗鬱剤は不要だということです。