FC2ブログ


知恵袋へ回答


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com



断薬723日目。

最近、暇があれば、知恵袋の減断薬に関する質問に回答しています。
おかげで、こちらの更新があまり出来てないです。

当然のことながら、ほとんどの質問者の方は、ベンゾの脳への影響や、離脱症状の仕組みや、減薬のやり方がわかっていません。
それに輪をかけるように質問者の方を混乱に招くような回答が乱立します。
「突然断薬したけど何ともなかった」 「ベンゾを1/4減らしたくらいでは離脱症状は起きない」などです。

一番腹が立つのは、質問者の方は離脱症状で苦しんでいるのに「私は年単位で服用したけで離脱症状は出ませんでした」などと無神経な回答をする人です。
あと「デパスで離脱症状など聞いたことがない」とかいう無責任回答
「あまり薬に詳しくないけど・・・」などと切り出す人とか・・・(詳しくないなら回答しないで欲しい)


私は一応、ベンゾの影響や離脱症状の仕組み、減薬方法を分かりやすく回答しています。
お陰様で 最近では、ベストアンサーをいくつか頂いたり、感謝の返信をもらったり
一応、少しはお役に立てているようです。
少しでもベンゾ依存から救われる人が増えることを願っています。

回答には、ここのURLも貼り付けてます。
やはり全ての情報を回答だけで書きつくすのは難しいので
このブログに誘導するようにしています。

印象に残ったのは、

まだ学生にも関わらず既にベンゾ漬けにされている方がいました。
まだ未成年のうちから脳に色々な影響のある薬を使うべきではないと感じます。
もちろん、未成年に限らず、大人でも同じなのですが。
医師を絶対と信じて、頼ってきている人達に、依存と脳機能低下を起こす薬を与え続けるのはそろそろ止めて欲しいと思います。


また、4錠から1錠まで減薬したが、最後の1錠を 0錠にしたら酷い離脱症状でどうして良いかわからず行き詰っている方もいました。
この方には、1錠を細かく刻んで数パーセント単位で漸減するようにアドバイスしました。
「1錠を更に分割して漸減する」というアイデアは減断薬してる方なら普通にやっていることですが、
一人で孤独に減薬していると気づかないこともあるのかもしれません。

他には、病院を変更したら、薬を変更させられて酷い離脱症状に苦しんでいる方がいました。
「ベンゾは種類毎に力価が異なり、変更すれば同じ1錠・同じ重量でも減薬したことになる場合がある」
という減断薬している我々には 当たり前の事実を知らない医師がいるということになります。
この方には そのような説明をしましたが、どうか医師に翻弄されない知識を身に着けて欲しいと思います。

また暇があれば、回答していきたいと思います。


★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール★



独自ドメインを複数お持ちの方にお勧めのレンタルサーバー!


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com


50GB、月額1800円(税抜)~ ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


ビジネスでのサイト運用に最適!月額290円(税別)からの「Z.com 高速レンタルサーバー」

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』


こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」


2017_07_24

Comments

No. 867  

ワイパックスさん、
知恵袋への回答、素晴らしい活動だと思います。本当に、まだまだ、混乱、誤解を招く回答が多いですよね。
わたしは、現在、ベンゾと知らず半年飲んだソラナックス(アルプラゾラム)を孤独に減薬中です。甘え、ではありますが、なんとか家族にも、辛さや事態の深刻さをわかって欲しくて色々情報共有していますが、ネットには減薬、離脱を軽視するような記事も多く(製薬会社が作ったサイトでしょうかね)、家族からは、私=過度な心配性=やっぱり不安障害だから、、、といった感じでみられています。ほんの一欠片、0.1mg以下の漸減でもこれほど大変なのに。。。
実は先日、母が知恵袋に質問してくれました。私の言っていることが本当なのか確かめるため。。。。その時も「ソラナックスを半錠、半年飲んだくらいで依存は生じません。大丈夫です」といった無責任な回答がきてしまい、逆に「ほらね、だからそんなに過敏にならず辞めたって大丈夫なんじゃないの」という結果に。
今の主治医も、アシュトンマニュアルなど全く知らない上に「飲むのが嫌なら頓服にしたら」とか「大丈夫そうならとりあえず半錠に」とかかなり大雑把な指示なので、本当に減薬断薬って孤独だな、と思います。(主治医もベンゾ10年以上飲んでいるそうです、、、)
なので、やっぱりワイパックスさんや猫山先生のような方からの回答が増え、ベンゾの事実や常識が定着することで、救われる人も多いと思います。
ANNE   URL   2017-07-25 22:51  

No. 868 こんにちは 

一気断薬できた人はラッキーということで良いと思うのですが…
離脱症状に苦しむ人が大半なわけで、医師も今ではそういう訴えが多くなっているのではないかと思うんですよね。
なのになぜ認めないのか?
調べようとしないのか?
儲からないからでしょうか?
知らずに飲み始めた患者はたまったものじゃありません。
Lotus   URL   2017-07-26 09:48  

No. 869 減薬してみました 

ワイパックスさんホリゾンさん
昨日はありがとうございました。先ほどソラナックス0.4mを1%減らして飲んでみました。100mlの水に溶いてシリンジで1ml吸い取った形になります。ただ、自分の場合、1日6回(0.4×6)飲んでいますので、全体としては1%には満たないです。セルシンを8mg追加していますので、夕方同じ事をもう一回やってみようと思います。できればキリの良いところで、これを1日3回やれば5%になるのですが、ぐっとこらえて今日は約3%にとどめてみます。あとは、ステイを何日するかです。気が遠くなりますね😅しかし、セルシンを増やした分(医師が言うにはソラナックス1.2mg分)一気に減らすなんてことは怖くて出来ません。(やればできるのかも知れませんが)とりあえず20年、常用量依存なんでこれでも早いくらいかと思います。怖いですが、とりあえず前へ進みます。
jin   URL   2017-07-26 11:55  

No. 872 減薬してみました(再投稿) 

ワイパックスさんホリゾンさん
 本日、ソラナックス水溶液減薬やってみました。先のコメントにも書いたのですが、変な文章で、再編集にトライしてもできないため再投稿させていただきました。ソラナックスは、100mlの水に溶かし、シリンジで1mlを抜き取りました。その他にセルシン8mgも飲んでいるので実質1%に満たない減薬です。医者は、セルシン8mgがソラナックス薬1.2mg分なのでそのまま置き換えれば良いと言うのですが、20年常用量依存ありの自分には不安すぎます。ホリゾンさんには「切るなら今のうち」と言われたので、セルシンを切るのはありかなとも思っていますが、一度飲んでしまったものはなかなか切るのには勇気が必要です。今だ迷っていますが、前進はしたと思っています。
追伸 この飲み方だとお腹が一杯になりますね。水の量を工夫しようかと思いました。
jin   URL   2017-07-26 16:57  

No. 875 ANNE さんへ 

褒めて頂いて ありがとうございます。
ANNE さんの家族の方の質問に対する回答のように、
根拠もなく、思いつきで書いたような無責任回答が多くて腹立たしいです。
それが私が知恵袋で回答しようと思ったきっかけです。
アシュトンマニュアルや私がブログで発信している情報が、知恵袋だけに限らず、世間で常識として定着するよう頑張ろうと思います。
ANNE さんも減薬の方、無理せずゆっくりと少しずつ進めていってください。
ワイパックス   URL   2017-07-26 21:00  

No. 876 Lotus さんへ 

医師は患者が医学知識がないのをいいことに、
自分たちが不利になることは認めないと思います。
また ベンゾの影響を知らない医師もいるでしょうし、知っていても 薬漬けにして儲けている立場上 薬を処方しないという選択はないのでしょう。
ベンゾを法律で縛ってもらうには、我々が行動を起こすしかないと思います。そういう意味でカコさんは政府に働きかけたり、本を出したり、凄い行動力だと思います。私はせめてブログで訴えていくことで協力しようと思ってます。
ワイパックス   URL   2017-07-26 21:09  

No. 877 jinさんへ 

20年飲んでいるので、減薬を焦る必要もないし、いずれにせよ脳の回復以上のスピードで減薬は出来ないので、ゆっくりゆっくりと進めてください。
薬を早く減らすことが目的ではなく、減薬することによって 脳の回復を促して、最終的には健康な脳を取り戻すことが目的です。

そのブログは見たことがあります。
精神薬の犠牲になったブログ主の方は非常にお気の毒に思います。
大切なのは知識です。そして現状を知ること。そして対策です。
そうすれば 医師や精神薬に翻弄されることはなくなります。
私は10年以上前、ワイパックスを止めようとした途端に、正体不明の得体のしれない苦痛に襲われ、断念した経緯があります。
当時は、離脱症状等の知識がなく、「正体不明の得体のしれない苦痛」でしかなかったのです。自分に何が起こっているか分からず、どうしてよいか分からない状態でした。
しかし減薬と同時にこのブログを始めて、アシュトンマニュアルや種々のサイトから知識・情報を収集し、減薬経験を通して得た知識も加えて、圧倒的な情報・知識を得ました。そうして「自分に何が起こっていて、どうすればいいのか」が極めて明快にわかりました。
「知識と現状分析と対策」 これが出来れば何も恐れることはありません。
ワイパックス   URL   2017-07-26 21:28  

No. 878 脳の回復 

ワイパックスさん
ご返事ありがとうございます。ついつい減薬のことばかりに気が行ってしまう自分がいます。脳を回復させることが目的という事をしっかり頭に叩き込む必要がありますね。
とりあえず、スタートはしましたが、確かに20年ですので、無理があれば、戻すなり増量するなりして対応する覚悟はしております。
自分も断薬に一度失敗しています。段階的に減らしたのですが、早すぎたのです。本当に何が起きたか分かりませんでした。
減薬をスタートして大丈夫なのか?という不安でいっぱいでしたが、コメントいただいたことで、少し落ち着きました。
jin   URL   2017-07-26 22:10  

No. 880  

ワイパックスさん、お返事ありがとうございます。活動、応援しています!
ところで、質問があるのですが、良かったらご意見をお聞かせください。
①ワイパックスさんは、減薬中、断薬時期がいつくらいになるだろう、あるいは、いついつまでには0にしたい!というような点は意識されていましたか?
というのも、重篤な離脱症状を避け、QOLを落とさないという考え方を尊重すると、減薬ペースも、全ては自分の身体の反応次第。ステイ期間という要素もあるわけで、機械的にあと◯ヶ月後には終わる(終わらせる)!とは言い切れないですよね?
自分としては、一刻も早く薬と手を切りたいという焦りがある一方で、一気断薬や早すぎる減薬で著しく健康を損なうのは嫌なので、なかなかその辺の計画をたてたりうまくペース配分するのが、難しいです。そしてゴール時期が見えないというのがとてもストレスフルで。。。

②減薬中に減薬のことを考えすぎないために何か工夫されていましたか?
わたしは5ヶ月の服用を経て減薬を初めて1カ月です。まだまだネット検索しまくりですし、気づくと頭の中は「今はジアゼパム換算で◯mgか、、」とか計算していますし、ちょっとした身体変化、精神状態にも「来たか、離脱?!」と考えてしまいます。ソラナックスをダイレクトに減薬しているので、「どこかで行き詰まったらやっぱりセルシンが必要なのかな、、、」ということも1日に何十回も考えたり。。。
せめて服薬時間以外は薬のことを忘れたいのですが、なかなか難しいです。
ANNE   URL   2017-07-26 22:24  

No. 881 ANNEさんへ 

①については
ブログ見たらわかると思いますが、
最初は 1週間毎に 2%=1/50ずつ減らして、50週=約1年で終わるスケジュールを立ててました。
しかし、途中で数か月ステイせざるを得ない状況などがあり、スケジュールから大幅に遅れて、1年で50%しか減薬出来ず、「減薬は脳の回復速度に依存する」ので「機械的なスケジュール通りには進まない」ことを理解し、体調と相談しながら流れにまかせる方法に切り替えました。
だから、予めおおまかなスケジュールは決めたとしても、体調と相談しながら、柔軟に臨機応変に対応していく必要があります。時には数か月のステイ、時には数日で次に進めるという風に。全ては体からの声を聞きながら柔軟に進めるとスムーズにいくと思います。

②については
減薬のことを考えない方法は、QOLを重視し 微量ずつ漸減して、離脱症状を最小限に抑え込むことです。離脱症状が日常生活で気にならないレベルまで抑え込めば、減薬のことを考えることはあまりないと思います。
私は働きながら減薬したので、仕事に支障をきたす減薬は出来なかったです。極力 仕事と日常生活に支障がないよう無理をせず、ゆっくりと超微量ずつ漸減していました。

私も、20%まで減薬した時に行き詰って セルシンなどに置き換えが必要なのかなと一瞬考えたことがあります。
しかし今となっては、ワイパックスで直接減薬して良かったと思ってます。
等価換算表が表によって数値が違ったり、日本人の2割がセルシンの代謝酵素を持っていないなど、置換の時の種々のリスクを考えると、直接減らせるなら減らしたほうが良いと思います。
ワイパックス   URL   2017-07-27 00:50  

No. 882  

おはようございます。
ワイパックスさんお疲れ様です。
本当に回答を見ていると、無神経なものが多すぎて…
そんな事言うくらいなら、回答しないでくれと言いたいです!
余計に混乱しますから…

話は変わり、私事の報告をさせて下さい…

MAX時4〜5種類飲んでいた私ですが、7/12に最後の薬リフレックスを飲み、断薬しました。

リフレックスは30mgを服薬、少しずつ水溶液減薬し、0.0375mgまで減らしてからの断薬でした。
1/1000まで減らしても、断薬後離脱症状が出たことに当初、ショックを隠しきれませんでした。

しかし、断薬後1週間で全ての不快な症状はスーッと全て消え去りました。
嘘のように。。。

それと同時に睡眠も戻ってきて、今は6時間以上ノンストップで眠れます(*´꒳`*)
3年ぶり…笑笑

MAX時は、ワイパックスを飲み、リフレックス2錠、ベンゾ最強のランドセンも口に放り込み、それでも眠れなかった私が…
本当に信じられないです。

数々の精神薬を飲んできましたが、私が離脱できたのは、水溶液減薬…
ワイパックスさんのブログのおかげです。

恐らく、水溶液減薬でなければ、私は離脱出来なかったと思います。

去年の夏に離脱症状悪化→閉鎖病棟送り、秋に退院後、入院中増えすぎた薬を減らすのに年内かなり苦労しました。

今年に入ってから、再び水溶液減薬にしてから、減薬中もこれまでとは比べ物にならないくらい楽でした。

休職期限が近づき、5月にまだ精神薬が入った状態で仕事復帰しました。

そこから、断薬まで時々減薬中である事を忘れるくらい、楽に減薬、断薬まで辿り着く事が出来ました。
中々、離脱症状0というわけにはいかなかったですが、QOLを損なうような離脱は出していません。

本当にお世話になり、ありがとうございました(●´ω`●)

私のブログに訪問して下さるお仲間さん4人が、7月に入り、断薬されました。
私も含めると5人です。

夏は断薬には不向きかもしれない…

でも、不可能ではない事…

私達5人が証明です。

それを可能にしてくれる水溶液減薬…

記録を残して下さったワイパックスに感謝致します。

本当にありがとうございました。

長文コメント申し訳ありません。
kobuchoro   URL   2017-07-27 07:21  

No. 883 ワイパックスさん 

セルシンについて
昨日はありがとうございました。今朝も減薬続けております。コメントの中で気になったことがあり投稿させていただきました。日本人の中の約2割が、セルシンの分解酵素がないというのは初めて聞きました!自分は今、セルシンが効いているのか分からない状態ですが、これは、分解酵素が関係している可能性もあるのでしょうか?実は自分はお酒は全く飲めません。お酒を分解する酵素とセルシンを分解する酵素が同様のものであれば、自分はセルシン(3週目8mg)を飲んでいても意味がないという事になってしまいます。分解酵素については、自分でもよく調べてみますが、もし、今飲んでいるセルシンが無意味ならすぐにでもやめたいです。
コメントの一言に一喜一憂しているようでは「減薬なんて無理!」と妻に怒られましたが、少しでも知識を持って減薬に望みたくコメントいたしました。
jin   URL   2017-07-27 11:39  

No. 884 jinさん 

私も初めて聞きましたが、すでにジアゼパム漬けだし、少し不安がよぎりましたが、お酒大嫌いなので飲んでませんし、ジアゼパム飲んでても何も起きていないので、分解酵素とかは全く気にもしていません。

むしろ、危ないのは、抗生物質です。あれは、ベンゾジアゼピンを除去します。とくにキロノン系は、受容体からはがしてしまうので、投与禁止です。
その他にも、カフェイン、ニコチンも効力を少し弱めることが分かっていますが、たしなむ程度であれば影響はありません。

ただし、お酒は絶対ダメです。相互作用があるので。
精神薬以外の薬でもお酒はダメです。

ジアゼパムは、肝臓で処理された後、デスメチルジアゼパムになって脂肪に蓄積されて、ゆっくりと排出され、すぐには抜けません。

不安が強めに出ているので、強いこだわりや、強い心配が出で、気になるのも仕方ありませんが、あまり過敏になりすぎないように。
その過敏思考もまた、精神エネルギーを消耗する要因になってしまいますので。
不安な気持ちは、自分も今、強めに出てるのでよくわかりますが、ワイパックスさんに言われた通り、「気持ちを断ち切る」「気分を入れ替える」努力をしましょう。
私は早速昨日からウォーキング1時間やりました。
今日も行ってきました。あさの憂鬱感は消えました。
ホリゾン   URL   2017-07-27 12:58  

No. 885 ホリゾンさん 

早速のコメントありがとうございます。今は休業中で時間があるため、あらゆるマイナスの情報に過敏になっています。分かってはいるのですが、そこを切り替えられないのが不安につながるのでしょうね。
ホリゾンさんも不安を抱えてみえるのですね。朝のウォーキングは自分もやりたいです。6月くらいまでは、朝のポケモンGoが日課でしたが、梅雨入りしてからすっかりリズムが崩れてしまいました。(ルールも変わって早起きのメリットもなくなりました😭)
今は起きる頃には既に暑くて挫折しています。リズムを取り戻さなくてはと思います。軌道にのれば意欲も上がるんですよね^_^はじめの一歩の気合いが足りませんかね?
あと、ジアゼパムの情報ありがとうございます。とりあえず、今の2mg×4は維持しつつ、ソラナックスを減らしていきたいと思います。
jin   URL   2017-07-27 14:45  

No. 886 jinさん 

崩れた時期が同じですね。
周りの声(近所や知り合い)も、だるい・蒸し暑いなど、体調崩しているので、自律神経が乱れる時期ですし、季節の変わり目って、これが当たり前なのかなと。
当時、そう思ったら少し気が楽になりました。

自分で勝手にマイナスに思い込むのは、人間だれしもありますし(ノー天気な人は考えないけど)、悪い癖でもありますから、互いに克服していきましょう。

今日もわりと涼しいので、これからまた、外に出て、散歩しながら、雲や花見ながらストレス解消してきます。
家にいると、今のこの状態では、どうしても余計なこと考えてしまうので^^;

ホリゾン   URL   2017-07-27 15:30  

No. 888 ホリゾンさん 

今日くらいの気候はありがたいですね。実は、今朝はポケモン行けたんです。あと、医者へ行ったついでに喫茶店で一人でランチして、馴染みのオーディオ店で店主とおしゃべりすることができました。久々の長時間の外出で少々疲れました。やはり梅雨入りの頃っていうのは体調崩しやすいんですね。元気な時は何とも思わなかったのに不思議です。お互い、不安を払拭できるよう頑張りましょう!
jin   URL   2017-07-27 17:40  

No. 894 jinさんへ 

日本人の中の約2割が、セルシンの分解酵素がないというソースはここです。

---------------------------
医者と学ぶ 心のサプリ
http://mentalsupli.com/medication/minor-tranquilizer/diazepam/dzp-effect/

>セルシンの分解に必要な肝臓の酵素(CYP2C19)を持っていない方が、日本人には2割ほどいます。このような方には効果が出過ぎてしまいます
---------------------

普通、ベンゾにしろ他の薬にしろ肝臓で分解されて、それにつれて効果が薄くなっていくと思いますが、上記に当てはまる方はセルシンが血中に分解されずに長く存在し、効果が出過ぎるということでしょうね。

あと 読売新聞に掲載された アシュトン博士とのインタビューでも

-------------------------------
佐藤記者の「精神医療ルネサンス」
抗不安・睡眠薬依存(8) 
マニュアル公開記念・アシュトン教授に聞いた

http://www.benzo-case-japan.com/yomiuri-japanese.php

記者>――日本人は肝臓などの代謝酵素が欧米人とは異なるため、ジアゼパムへの置換が勧められないケースもあるという指摘があります。このような人種差にどう対応したらよいですか。

アシュトン博士>西洋人と東洋人には遺伝的な違いがいくつかあります。そのため、置換薬として推奨しているジアゼパムが合わない人が一部にいるとも言われています。個人的な要因に応じた対応は大切です。
------------------------------------

いずれにせよ、あまり情報に過敏に反応し過ぎるのは良くないと思いますよ。
仮に上記2割に当てはまっとしても、他の人よりセルシンの効果が長く続くだけの話です。
知識や情報は数多くあった方がよいのですが、それは減断薬を進める上でプラスになる情報を集めるべきだと思います。
ワイパックス   URL   2017-07-27 18:35  

No. 898 kobuchoroさんへ 

完全断薬おめでとうございます。

ワイパックスを断薬した時点でベンゾ系は全て切っていたので、
そんなに心配はしていませんでしたが、
最後まで断薬するまで やはり不安ですよね。
私のブログがヒントになり役に立ったとのことで、私も嬉しいです。
ヒントになっとはいえ、断薬出来たのはkobuchoroさんの意志と努力の賜物だと思います。

私も断薬は夏でしたね。
冬が苦手な上、冬が来るたびに離脱症状で長期ステイし苦戦したので 夏の間に切ってしまおうと思っていました。

仲間の方4人も 断薬出来て本当に良かったですね。
本当に完全断薬おめでとうございます。
ワイパックス   URL   2017-07-27 18:49  

No. 900 ワイパックスさん 

貴重な情報ありがとうございます。代謝酵素がないということは、薬が効き過ぎるということですよね💦お酒に弱いことと同じですものね。文章を読ませていただいて、納得できました。お忙しい中、お返事をくださり感謝いたします。
jin   URL   2017-07-27 20:53  

No. 902 ありがとうございます 

ワイパックスさん、一つ一つの質問に丁寧にご回答くださりありがとうございます。
「時には数か月のステイ、時には数日で次に進めるという風に。
全ては体からの声を聞きながら。」
そうですね、、やっぱり柔軟に行くしかないんでしょうね、、、
減薬を意識しすぎないためのポイントもセルシンの件も、断薬成功の先輩としてのご意見、大変参考になりました。
ありがとうございます!!

PS 知恵袋でのワイパックスさんの回答も読みました! やっぱりワイパックスさんの回答がずば抜けて親切だと思いました!
ANNE   URL   2017-07-27 21:39  

No. 904 ANNEさんへ 

ありがとうございます。
減薬が上手くいくよう応援しています。
ワイパックス   URL   2017-07-28 17:52  

No. 910 体調悪い今日この頃XXXXX 

やはり皆さまが感じるように夏の減薬は少々体にこたえます。
カケラ服用の私ですが2~3日前から血圧が高めで足元フラフラ
歯痛も感じ体が異常にだるいし足が重いのです。
いつものパターンの離脱症状だと安心するのですが、
これは病気の方の体調不良かと自信がなくなると
ガクッと落ち込んでしまいます。
自分に自信を持つこと!これが一番大事!!
ころん   URL   2017-07-29 10:16  

No. 911 血中濃度安定のために 

ワイパックスさん
過去に遡ってじっくり投稿を読ませていただいております。その中に「血中濃度を安定させる」ということがありました。
自分は、起きている時間内だけのことを考えていました。ソラナックスを6〜12回に分けて、起きている時間だけ、一定の時間を置いて飲んでおりました。最近、朝のプチ離脱が激しく悩んでおりましたが、当たり前ですね。朝7時頃〜夜10時頃までは等間隔で薬が届けられるのに、寝ている間8時間近くは薬は届けられないのですものね!寝ている時間も含めて、どのタイミングで飲むか、今一度考え直さなくては!と思いました。ただ、自分はソラナックスの効果が、3〜4時間で切れてしまうので、悩みどころです。寝る前に少し多めに飲むか?セルシンを上手く使うか?頑張ってソラナックスを1日3回(8時間おき)にするのか、対策を立てなくてはと思いました。
ワイパックスさんのブログ、本当に学ぶことが多いです。
jin   URL   2017-07-29 15:55  

No. 912 ころんさんへ 

減薬中はこれ病気?と思うほど離脱症状が襲ってきますね。減薬後のいつもの症状は離脱症状とわかるのですが、たまに全然別の症状 例えば、熱やだるさとか出るとこれ風邪?と思います。逆に、私も歯茎が痛くて、離脱症状かと思っていたら虫歯だったことがあります。なかなか難しいですね。
ワイパックス   URL   2017-07-30 23:23  

No. 913 jinさんへ 

ありがとうございます。

そうですね。
血中濃度を安定させるには 一定間隔で同量飲むようにしたほうがよいですね。
私は 12時間間隔で 1日2回同量を飲んでました。
1日3回8時間おきでも、睡眠時間を7~8時間までの人なら上手くいきますね。 睡眠時間5~6時間なら6時間おきの1日4回でも可能かもしれません。

確かに ソラナックス6~12回はちょっと多すぎるように思います。
上手く一定間隔になるように回数減らして調整してみてください。
ワイパックス   URL   2017-07-30 23:33  

No. 937 胃カメラについて 

こんにちは、この掲示板、知恵袋でお世話になっている者です。
メイラックス減薬 0.13辺りで苦しんでいます。過敏性大腸炎様症状が0.19辺りから出てきまして 時々下痢が酷くなるのですが、先日黒色の下痢(1回だけです)が出たため 胃がんの心配から胃カメラを受ける予定なのですが、導入にサイレースとキシロカインを用いるとのこと。
サイレースは拒否予定ですが、キシロカインのリスクについて御指導頂ければ幸いです。
sin   URL   2017-08-02 10:58  

No. 939 sinさんへ 

こんにちわ。
キシロカインは局所麻酔ですね。
私はその辺に知識はあまりないのです。
グーグル検索結果を提示することも出来ますが、ご自分でも調べているでしょうから、やめておきます。

ここは、他の方にまかせたほうが良いような気がします。
ベンゾ減薬中のキシロカインのリスクに関しておご存じの方いませんか?

ちなみに私自身、減薬中に1回 断薬後に1回、歯医者で局所麻酔をしましたが、特に問題なかったです。
むしろ、どういう仕組みでリスクがあるのか知りたいですね。
お役に立てなくて申し訳ないです。
ワイパックス   URL   2017-08-02 18:35  

No. 940 sinさんへ 

キシロカインは、局部的に交感神経を高めて、血管を収縮する作用があり、主に歯科の麻酔で使用されています。

半減期は2時間ぐらいで4時間で切れます。
この半減期ならば、1回の投与であれば、問題はないはずです。

局部麻酔なので、GABAには影響ないはずです。
1年前、キシロカインにこだわりすぎて、麻酔無しでやりましたが、最近、また虫歯が見つかり、歯医者で2回使いましたが特に何もありませんでした。
1年前の心配は心理的な物でしたし、ガーガー削られるのがとても嫌で、ジアゼパム飲んでから治療していました。

診察受ける前の30分前にメイラックス飲んで、安心してから受けたほうがいいと思います。

参考までに。
ホリゾン   URL   2017-08-02 22:05  

 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2020_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アクセス数

水溶液減薬グッズ

断薬日数(自動更新)

GABA

精密天秤

(精密天秤Amazon精度0.001g )

sponsor area

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  12  11  10  09  08  07  06 

プロフィール

ワイパックス

Author:ワイパックス
ワイパックスを10年間 朝1mg 夜1mg 計2mg/日 服用していた。
過去、減薬の知識が無いままに2回断薬を試みるが、離脱症状の苦痛に耐えかねて断念。

今回は過去の失敗を糧に、十分な知識を得て減薬に再トライする。
ワイパックスはベンゾジアゼピン系の抗不安剤。依存性があり長期連用すると脳に機能的・構造的変化が生じる。具体的にはGABA受容体が減少し、自律神経の鎮静機能が低下する。そこで一気にまたは短期間でベンゾジアゼピンを止めると交感神経系が暴走する。それが離脱症状である。
なので、鎮静機能が低下した脳を、微量ずつ減薬することで徐々機能回復を図る必要がある。

水溶液減薬(薬を水に溶かして飲む量を減らす)で2013/5/12に減薬開始し、2015/8/2に断薬しました。

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




page
top