FC2ブログ
2017/06/19

QOLを最優先に

PVアクセスランキング にほんブログ村
Sponsored Link
先日、あるサイトに、
「断薬は 難しくないが、動けなくなるのが困る」
というコメントがあり、かなりの違和感を覚えました。

減断薬は手段であり、それを行う目的は、「脳の回復」 であって
最終的には「健康や幸福であること」を目指していると思います。

断薬したけど、
酷い離脱症状が続いて、日常生活もままならないとか、
寝たきりであるとか、
近所に買い物もいけないとか、
仕事にもいけないとか・・・、

「健康を犠牲にして断薬する」のは何か違うような気がします。

大事なのは 命であり、健康です。
日常生活を快適に過ごせる QOLの質です。

私が常々 目的は「脳の回復」と言っているのは、
最終的に健康を取り戻すことが目的と思っているからです。

最終目的はそこなので、
断薬したけど、体が動かない。
というのは違うと思います。

そうならないためには、ゆっくり微量ずつ減薬すること。
そうすれば、減薬中も断薬後もQOLを落とさずにすみます。

減断薬で、脳を回復させ、薬を服用する前の健康状態を取り戻す。
これが最終目的なので 見失わないようにしてもらいたいと思います。

1565874693344.png
記事はどうでしたか?
ベンゾ情報拡散のため
応援クリックお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ
にほんブログ村

断薬減薬ランキング

Sponsored Link

関連記事

コメント

非公開コメント

ワイパックスさんへ

管理者にだけ表示を許可するコメントを送りましたが、
届いていますか?

pokeさんへ

非表示コメント読みました。
前にもお伝えしましたが、私も詳しい話は何も知らされていないのです。
直接お聞きしてはどうでしょうか?
ここで公開でやり取りする内容ではないので、メールアドレスを mail欄に入れて、直接メールでやり取り出来るかお願いしてみてはどうでしょうか?

本当にその通りですね。

私も現在減薬中です。急ぎすぎて何度も失敗しました。失敗と言うのは、仕事に支障が出るような減薬をしてしまったと言うことです。

現在は、貴方様を見習い、極少量ずつの減薬に切り替え数ヶ月が経ちましたが、本当に楽です。

QOLを無視してまで断薬を急ぐことに意味があるとは思えません。

shogoさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。

そうですね。
微量ずつ離脱症状をコントロールしながら減薬すれば、QOLを落とすことなく、仕事や日常生活を犠牲にせずにすみます。
一時的にQOLを犠牲にしても薬を切りたいという方もいるのかもしれませんが、出来たら 減薬中も、断薬後も QOLを維持していたいですね。
微量ずつ時間をかけて減らせばそれが可能だと思います。

微量ずつ 楽に減薬出来ているとのことで、これからも、そのペースで継続されてください。

こんにちは

ワイパックスさん、こんにちは。
以前ワイパックス減薬でご相談させていただいたncです。

1.5mgで1日服用を1週間試しましたが、不安感や焦燥感、息苦しさなどが改善されませんでした。
医師に本日相談しにいったところ、

「今は減薬する時期ではない。それに、僕は今の症状が離脱症状だけとは思えない。元の病態がでてきているように思う。」

と、言われました。
散々薬を飲んできたわたしに、
案に病気が治っていない、ということを言う医師に愕然としました。
薬は根治させるものではないのに…。

1.5mgで回復が見られなかったので、2mgに完全に戻して、精神が安定するのを待とうと思います。
スタートラインに立つのは悔しいですが、健康的な生活と命が大切ですから、今度は失敗しないようゆっくり進めていきます。

nc さんへ

いくら早く減薬しても、脳の回復が伴ってないと、先で行き詰りまりますし、断薬後に苦しみます。
早く減断薬することが目的でなく、脳の機能を回復させることが目的なので、急がば回れの精神で、少しずつ時間をかけて減らし、脳を回復させながら進めれば、自然と薬を必要としない日が来ると思います。

ありがとうございます。

ワイパックスさん、コメントありがとうございます。
本当にそうですね。急がば回れ。
じっくりゆっくりが1番いい結果に結びつくのだと思います。
このブログは冷静さを取り戻し、前向きにさせてくれる場所です。
いつも励まされます。
ありがとうございます。