FC2ブログ
2016/06/02

10ヶ月

PVアクセスランキング にほんブログ村
Sponsored Link
断薬して10ヶ月経ちました。
特に変わりはありません。

唯一残っている耳鳴りも、断薬後より大分小さくなっているようです。


1565874693344.png
記事はどうでしたか?
ベンゾ情報拡散のため
応援クリックお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ
にほんブログ村

断薬減薬ランキング

Sponsored Link

関連記事

コメント

非公開コメント

不調・・・

不調です・・・
腰痛、節々の痛み、頭痛、のどの痛み、歯肉がピリピリ、
身体がだる重い・・・
毎日身体の変化があります・・・昨日は全く症状がないと
思ったら今朝は・・・のように症状が出る日、出ない日があります。  
コツコツ減薬するしかありません。
ワイパックスさんのブログで人には分かってもらえない
愚痴を吐き出させていただきました。
すみませんでした。


減薬順調です

脳の回復位置が完全にわかり、減薬パターンも読めたので、医師に報告して、9.5mgからは医師の許可が出るまで勝手に進めないことにしました。
自分でコントロールするとどうもペースが速くなってしまう・・・。
ゆっくりやらなきゃいけないことはわかっているんですけど、現在はセルシン・ホリゾンのセオリーで10mg以下からは、0.5mgずつを1か月ペースでやってますが、調子がいいと必ずペースが速くなる・・。たぶん。3週間とかやりそうで怖い。

2週に1回診察に行くのですが、担当医と話しているうちに、わかってきたことは、担当医は減薬の知識にめっちゃ詳しかった。
毎回の診察で、うちが細かく状況を文書化して報告しているからかもしれませんが、強い味方が増えた感じで非常に心強いです。

ワイパを勝手にやめてから総崩れして自分がどっか言ってしまい、混乱して、量を元に戻しても完全に戻らなくて(ゾルピデムの耐性がついていたのが原因。WPX力価0.1mg分(減薬ペース約1.2か月分)不足してましたので相当なつらさです)、ホリゾンに切り替えてもらってから9か月が経過しましたが、2015年8月はほんと生き地獄でしたが、現在はほぼ安定してきており、常用する前の状態にまで元気になりました。
背中の痛みと腰痛、頭痛も12月~1月中旬までひどい状態でしたが、脳が追い付いてきたと感じた頃、急に出なくなり、現在も出ていません。

しかし、漸減すると、7日以内に離脱症状が出て、開始15~18日目までは苦しむのはどうやっても回避できず、これは体質なので仕方ありませんが、医師の指示でやると、軽く済むことも分かったので。

いままで自分は、医師は、患者じゃないから、この辛さは本人しかわからないから、自分でコントロールするしかないと考えていました。
そして、ワイパックスさんのページや、猫山氏のページなどを見て、猛勉強をしました。
また、自分でコントロールするもう一つの理由は、医師によって苦しめられている患者が結構多いことです。
一気断薬を指示する先生や、急激な減薬する先生がかなりいるので、そういう先生は減薬の知識に疎い先生が存在することにより、患者が苦しめられていること。
だから医師からは、薬だけをいただいて、コントロールは自分でやってました。

しかし、よくよく思えば、うちの担当医は、ホリゾンの減薬の許可が出てから、初めから「減薬はゆっくりやってね。一気にやめたり、ペースが速くならないようにね」と言ってきてましたが、でも、固定概念が邪魔をし、自分の考えのペースで減薬してきたので、きつい症状出して、それを報告すると、「俺の言うこと聞かないからつらい思いしてるんだよ。」と皮肉まで言われてしまった有様でした。
また、薬剤師も、「ゆっくりやって自分の体に優しくしてあげながら減薬してくださいね」とアドバイスいただいてたのに、自分のペースでやってました。
二方は減薬の知識がありました。

とにかく、信頼できる先生と薬剤師さんなので、今後は自分でコントロールせず、医師と今の状況を説明して、しっかり話し合って、減薬の許可が出たら、減薬していきます。長くステイさせる先生でもないので。

文章がまとまらずごめんなさい。
とにかく、ベンゾとは、気長に付き合っていくしかありませんので、焦らず頑張って減薬していきます。

明日からまた0.5mgの減薬の許可が出るので、緊張しますね。
現在、8か月間で、ホリゾン16mg→9.5mgまで減らせて、離脱症状もあまり感じられず、良好な状態です。

また遊びに来ますね。

しばらく ブログ見ていなくて
お返事が遅れました。


>コロンさんへ

減薬やっていると色々な症状が出ますよね。辛いと思います。
ただ我々減断薬をやっている人間は、それがなぜ発症するのかがわかっています。
そしていつか回復することがわかっています。
一番辛いのは、原因がわからず、いつ収束するかわからない症状です。
今の症状が、我慢出来なければ 量を戻してください。
そして我慢出来るなら
「XX日で回復するから あとX日我慢すればよい」という回復パターンを早く掴むことです。
無理しないで、ゆっくりと進めてくださいね。


>ホリゾンさんへ

理解ある医師がいて良かったですね。
ホリゾンさんがおっしゃる通り自分の辛い症状は自分にしかわからないし
最適な減薬ペースは自分でコントロールすべきだと思います。

自分自身が自分の主治医になって、理解ある医師に助言をもらいながら
無理せず、ゆっくりと進めてくださいね。

ワイパックスさんコロンさんへ

>ワイパックスさんへ
ありがとうございます。現在、離脱症状中です。2週間、地味につらいです。ピークは越したようで、前回のデーターを見ると、あと2~3日我慢・・。
漸減6日目までは何ともないのですが、それ以降、じわじわときて、18日目まで離脱症状で苦しみます。半減期の長い薬の特徴は、じわじわときてじわじわと終息することです。
じわじわ来たなと感じた後の1-2週間は覚悟は必要で、その間、強かったり弱かったり、出なかったりしています。
減薬中は、コロンさんと同様で、日々症状が変動します。
今日は朝、すごく調子よかったので、離脱症状終わったなと調子に乗ってましたが、昼、急に気持ち悪くなり、しんどくなりましたが、何とかご飯を食べ終え、少し仮眠をしたら回復しました。無理は禁物です。
こうして漸減中は、脳が安定するまで、何が起きるかわかりません。
今日で9mgの漸減19日目ですが、痛みなどは16日目で止まりましたが、脳がまだ9mgに適応していないみたい(次の減薬する気がまだ全く起きない)ので、脳を慣れていないんだなとおもっています。
6月7日、毎日とっているデーター見せたら、先生の提案で0.5mgを36日間ペースになりました。
たしかにしんどいので、素直に了承しました。
(ほりぞん0.5mg = WPX0.12mg)なので、ワイパックスさんの減薬ペースをみてると、0.02mg1週間でやっておられましたので、ホリゾンの場合、だいたい36日ずつが妥当なのかなと。
期間中、地味につらいですが、急がず焦らず減薬していきます。

>コロンさんへ
この症状は、経験しないとほんと理解してもらえませんよね。
ほんと健常者にはわからない症状なので、この辛さ、わかってもらえないことが多いです。
互いに辛い目にあってますが、互いにゆっくりと焦らず、調子がよくなったら微量ずつ減薬していきましょう。

うちも当時は依存したと知ったとき、急激な減薬して、やめるのに焦って、とんでもない症状を経験してますので、相当ゆっくりやってますが、体質上神経質な性格なので、出るときはもろに出てしまっています。
ワイパックスさんと同じ、2回減薬に失敗してますが、ワイパックスさんのブログに出会ってから、47%まで減薬に成功しました。

2~3週に一度、病院に行きますが、ほかの科でも大勢の高齢者が持病で苦しんでいる方大勢いますね。車いすに乗っている方とか。
たまに知らない患者さんと話してるのですが、特に痛みは本当につらいようです。
寿命で、ずーっとその薬や注射を投与し続けなければならな方もいらっしゃいます。
「俺なんかもう生涯薬漬付けだよ(苦笑)」と笑いながらおっしゃって方もいましたが、内心、相当苦しんでいると思いました。
みなさんそれでも一生懸命生きていますし、我々の場合は、ゆっくり減薬すれば脳が回復することは立証されてますし、ゆっくりやれば重篤な症状を出さずに治る病なので、希望をもって頑張っていきましょう。