FC2ブログ


水溶液減薬の手順


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com





動画による水溶液減薬の手順はこちら
http://furuhata7.blog68.fc2.com/blog-entry-750.html


用意するもの

■計量カップ



パーセンテージ(%)が分かりやすく、
飲む量が少なくて済むので100mlを使ってます。
容量は100ml でも 200ml でも500mlでもいいです。
容量が多いほど、微量な減薬が可能です。


iwakiの100mlのビーカーを購入しました。




■撹拌用スプーン

プリン用のスプーン使ってます。
撹拌の時に容器との接触音がしないプラスチック製。
均等に撹拌が出来るものなら、金属の普通のスプーンでも 箸でも良いです。

140521_073747 小 



■注射器

1ml単位で水を抜くためのものです。
ホームセンターで農業用のを購入しました。
一番容量が大きいのが24mlだったのでこれにしてます。


140526_190245 小 

100円ショップにもありますし、通販でも安いものがあるようです。

実験用注射器2.5mL

価格:44円
(2020/4/24 12:07時点)



実験用注射器5mL

価格:48円
(2020/4/24 12:09時点)



実験用注射器10mL

価格:55円
(2020/4/24 12:09時点)





水溶液減薬の手順


①100ml 水を灌ぐ

140526_185107 小 

②ワイパックスを投入

140526_185149 小 

③少し放置すると、ワイパックスの形が崩れ、砂山状になる。

140526_185246 小
140526_185315 小 

④水を撹拌する。一瞬にして砂山状のワイパックスが微粒子として漂い、水全体に行きわたる。

140526_185343 小 

⑤注射器で減らす分を吸い取り、残りを飲む

除去する量が多い時は、撹拌→注射器で吸い取る という作業を
目的の量になるまで何度か繰り返します。
私は24mlの注射器1本なので目的の容量になるまで繰り返しましたが、
もっと大容量のものと、微調整用の少容量のもの 2種類あると何度も繰り返さなくて楽かもしれません。

目的の容量まで達したら、カップに残っている水を飲みます。
飲む量が少なくなってきたら、注射器の中の水を飲んだほうが効率的。

除去した水・残った水は捨てています。
※注射器で吸い取る時は素早くすること。ワイパックスは脂溶性なので水には溶けなくて、しばらくすると底に沈殿します。勢いよく撹拌して、微粒子状で水全体に均等に漂ってる間に吸い取って下さい。

140526_185634 小

100mlの水の中に 1mgのワイパックスを入れるので
ワイパックス 0.9mg 飲みたい場合は、
注射器で10ml水を抜吸取り、計量カップの残り90mlを飲む。
0.8mgでは 80ml 飲む(20ml抜き取る)
0.5mgでは 50ml 飲む(50ml抜き取る)

飲む量が 50ml 未満になったら
注射器の水を飲んだほうが効率的です。

使用している注射器は 24mlなので、
48ml 飲む時は、 注射器の中の水を2回飲みます。

45mlだと、 1回め 24ml  2回目 21ml 
という感じです




★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール★



独自ドメインを複数お持ちの方にお勧めのレンタルサーバー!


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com


50GB、月額1800円(税抜)~ ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


ビジネスでのサイト運用に最適!月額290円(税別)からの「Z.com 高速レンタルサーバー」

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』


こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」


2014_05_26

Comments

No. 58 No title 

はじめまして、
減薬方法に悩み、彷徨ってブログを拝見しました。

私の場合、ソラナックスです。

タイトレーションしかないと思っていましたが、未だに実行をためらっています。

お湯の場合、「攪拌」らしいので躊躇しちゃいます。

均一に溶けることがタイトレーションの大前提だからです。

かといって、牛乳では溶けてるか判らないし
かなりの人が牛乳をうまく消化できないらしいからです。

ワイパックス様、アドバイスいただけないでしょうか?
ぴよぴよ   URL   2014-08-11 21:02  

No. 59 No title 

はじめまして ぴよぴよさん
コメントありがとうございます。

1.完全に均一溶かしたいのであれば牛乳を使う。
(ただし、ネットで見た情報なので試してはいません)

2.僕のように水で撹拌して、完全に溶けなくても、ある程度微粒子が水全体に行きわたって、ある程度均一であろうと妥協する。

のどちらかしか、思いつきません。

僕は、2 でやってますが、特に減薬に問題を感じていません。
減らせば、離脱症状がでる。
同じ量なら、何も起きない。
それで十分なのです。
僕の場合、0.01mgのような微量ずつ減らすという世界でやっているので、計量が不正確で、上手くいってなければ、同じ量飲んでるのに離脱症状が出るとか、減らしているのに何もおきないということがありえます。
しかしそういうことはないので、
ということは、水溶液減薬による薬の量の調整は 0.01mg単位で上手く
いっていると思われます。

仮説ですが、この間、ある方とコメント欄で話したんですが、ワイパックスの本体部分(ロラゼパム)は完全に溶けているのではないか?溶けてないのは、添加剤ではないか? ということです。
あくまで仮説ですが・・・

ソラナックスについては、ワイパックス以外飲んだことがないので、溶け具合もわからないし、なんともいえません。
ワイパックス   URL   2014-08-11 22:01  

No. 279  

こんにちは、水溶液ですが、冷蔵庫で保管した方がいいのでしょうか?それとも室温でよいのでしょうか?ワイパックスさんは、どうされてましたか?

よろしくお願い致します。m(_ _)m
ナナ   URL   2015-11-20 20:55  

No. 280 ナナさんへ 

私は、毎回 飲んだ残りは捨ててました。一度作った水溶液を何回かに分けて飲むなら 冷蔵庫に保管したほうが良いかもしれませんね。
ワイパックス   URL   2015-11-20 21:56  

No. 281  

ワイパックスさん、了解です。ご回答下さり、ありがとうございました。
ナナ   URL   2015-11-21 11:56  

No. 1249  

水溶液断薬ぜひ試してみたいのですが、計算ができません...
今8.75mg(5mg+3.75mg)のレキソタンを飲んでいるのですがそこから2%づつ引いていくにはどうすればよいのでしょうか...
すみません...
なっち   URL   2018-01-16 14:42  

No. 1250  

すみません補足です
もとは朝夕で10mgなのでそこから2%引いていきたいです
計量カップとスポイトの選び方がわかりません(ーー;)
なっち   URL   2018-01-16 15:15  

No. 1251 なっちさんへ 

100mlの計量カップに 水100ml満たして
薬を溶かして、2mlずつ引いていけば、2%ずつ減らすことになると思います。

用意する器具は100mlの計量カップと、2mlを図れる注射器で 良いと思います。
ワイパックス   URL   2018-01-16 17:57  

No. 1252  

丁寧なご説明ありがとうございました!
ぜひ実践してみます!
なっち   URL   2018-01-16 18:19  

No. 1253  

何度も質問申し訳ありません、5mgの場合、2%抜こうと思ったら水溶液の量とスポイトで取る分はどうなりますか。
バカで本当に申し訳ありません...。数学が得意ではないのです。
なっち   URL   2018-01-16 18:46  

No. 1255 なっちさんへ 

溶かす薬の量は関係ありません。
薬の量が5mgであろうと、何であろうと
水溶液100ml から 2ml ずつ抜けば、 2/100=2%ずつの漸減になるのです。
ワイパックス   URL   2018-01-17 00:34  

No. 1445 助けて下さい。 

ワイパックス様、はじめまして
離脱症状に苦しんでおります。
ネットで色々検索したところワイパックスさんのページにたどり着き、藁をもつかむ思いで書き込ませて頂きました。

常用量離脱症状を起こしてしまい、よく調べもせずに5年ほど飲み続けたデパスを3月に一気に断薬して1ヶ月ちょっとが過ぎましたが、激しい離脱症状に苦しんでおります。脳の機能回復を考えると水溶液減薬からの断薬をするべきだったと思いますが、今から水溶液で再服薬からの減薬をするには遅いでしょうか?
ぬー   URL   2018-05-03 20:40  

No. 1446 助けて下さい。 

ワイパックス様、はじめまして
離脱症状に苦しんでおります。
ネットで色々検索したところワイパックスさんのページにたどり着き、藁をもつかむ思いで書き込ませて頂きました。

常用量離脱症状を起こしてしまい、よく調べもせずに5年ほど飲み続けたデパスを3月に一気に断薬して1ヶ月ちょっとが過ぎましたが、激しい離脱症状に苦しんでおります。脳の機能回復を考えると水溶液減薬からの断薬をするべきだったと思いますが、今から水溶液で再服薬からの減薬をするには遅いでしょうか?
ぬー   URL   2018-05-03 20:40  

No. 1447  

二重投稿申し訳ありませんでした。
ぬー   URL   2018-05-03 21:25  

No. 1450 ぬーさんへ 

とりあえず、再服薬して症状が収まるようであれば、そこから微量ずつ水溶液減薬してみてください。
遅いことはないと思います。
ワイパックス   URL   2018-05-04 01:12  

No. 1452  

ワイパックス様、お返事有難うございます。
デパスをどの位の分量を再服薬すれば良いのか、また、薬を飲むのも怖くなってしまいまだ飲めていません。0,5ミリを一日2回飲んでいたのですがこれを水に溶かして一日何回に分けて飲めば良いのでしょうか?
ぬー   URL   2018-05-05 16:08  

No. 1454 ぬーさんへ 

とりあえず、初期状態に戻しましょう。
一気断薬されたとのことですから、その前の量戻すのです。
それで 症状が落ち着けば、そこから数パーセントずつ水溶液減薬すれば良いと思います。
症状が収まらない場合は、常用量離脱が考えられますが、この場合も、水溶液減薬で少しずつ減らしていけばよいかと思います。
ただし、常用量離脱の場合は、日常的に離脱症状が出ているうえに、減薬して更に離脱症状を悪化させるので、なかなか難しいです。
しかし苦しくても減薬しか道はないので、進むしかないと思います。
ワイパックス   URL   2018-05-06 18:11  

No. 1455  

ワイパックス様、

お返事本当に有難うございました。
難しいかも知れませんが、苦しくても道は一つ、頑張って進みます。
アドバイスとご助言本当に有難うございました。
ぬー   URL   2018-05-06 23:04  

No. 1465 非表示コメント ソ*****さんへ 

お金はかかりません。
0.8→0.7に減薬するには、1/8にすればいいので、
100mlの水に0.8mg 溶かして、12.5ml 水を抜き取ればいいはずです。
しかし、ややこしいので、100ml から 10ml とか 5ml 抜き取るほうが楽じゃないですか?
離脱症状を最小限にするには、私のように1~2%ずつ つまり 100mlから 1ml~2ml ずつ抜くことも考えられます。
いずれにせよ、減らす割合は、薬の 重量で考えるより、パーセンテージで考えたほうがわかりやすいと思います。
あとはブログ最初から全て見て、少し考えれば、わかると思います。
減薬は長く根気の必要な戦いになります。自力で調べ、自ら考え、工夫していく姿勢が大事です。
ワイパックス   URL   2018-05-17 20:10  

 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2020_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アクセス数

水溶液減薬グッズ

断薬日数(自動更新)

GABA

精密天秤

(精密天秤Amazon精度0.001g )

sponsor area

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  12  11  10  09  08  07  06 

プロフィール

ワイパックス

Author:ワイパックス
ワイパックスを10年間 朝1mg 夜1mg 計2mg/日 服用していた。
過去、減薬の知識が無いままに2回断薬を試みるが、離脱症状の苦痛に耐えかねて断念。

今回は過去の失敗を糧に、十分な知識を得て減薬に再トライする。
ワイパックスはベンゾジアゼピン系の抗不安剤。依存性があり長期連用すると脳に機能的・構造的変化が生じる。具体的にはGABA受容体が減少し、自律神経の鎮静機能が低下する。そこで一気にまたは短期間でベンゾジアゼピンを止めると交感神経系が暴走する。それが離脱症状である。
なので、鎮静機能が低下した脳を、微量ずつ減薬することで徐々機能回復を図る必要がある。

水溶液減薬(薬を水に溶かして飲む量を減らす)で2013/5/12に減薬開始し、2015/8/2に断薬しました。

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




page
top