FC2ブログ
2016/01/10

不安を煽る記事を見ない

PVアクセスランキング にほんブログ村
Sponsored Link
減薬中は、肉体的・精神的に辛い離脱症状に耐えないといけないので
ネットで更に不安を増長させるような記事は避けていました。

たまに、2ちゃんねるとか見てみると気分が重くなることが多かったです。
今日を久しぶりに覗いてみましたが、相変わらず希望を無くすような記事が多いですね。

減薬中は、プラス思考的な記事を選んで読んでました。
断薬成功した方の希望を与えてくれるブログや、
脳・GABAを回復させるための情報、
タイトレーション・水溶液減薬・電子天秤等の微量減薬の手法
などなど 

人は希望がないとモチベーションを保てません。
不安を煽るような記事(離脱症状の辛さを煽る記事等)を見るより、
断薬し回復した人がいるという希望
そして具体的にそれに近づくための方法
そういう情報を得るべきだと思います。

1565874693344.png
記事はどうでしたか?
ベンゾ情報拡散のため
応援クリックお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ
にほんブログ村

断薬減薬ランキング

Sponsored Link

関連記事

コメント

非公開コメント

そうですね。選択肢を与えてくれる情報に出会いたいですね。

quit_benzo さんへ

そうですね。
quit_benzoさんのサイトのような情報量の多いサイトは
減断薬者の道しるべとなります。
私自身も ”断薬出来ました!” で 終わらず、、
今まで得た有益と思われる情報を発信していきたいと思います。

ワイパックスさんへ

私は減薬を終わって、9ヶ月ぐらい経ってからサイトを作り出しました。減薬しながら情報公開すると自分にプレッシャーが掛かり過ぎるのではないかと思ったからです。例えるとダイエット日記をブログに書いているとリバウンドするのが恥ずかしいから頑張ってしまう感じです。

それと、減薬をすることが回復につながるかは正直分からなかったので、ある程度回復してから公開しようと思っていました。

ワイパックスさんは減薬をリアルタイムに近い形で公開してきたのですよね。僕から見たら勇気があるなって感じました。

無理の無い範囲で私も書いていこうと思っています。

quit_benzo さんへ

なるほど。
断薬して回復を実感されてからサイト公開したのですね。
道理で よくまとまっているわけですね。

私は、ブログを単なるメモ・記録として始めました。
後で読み返して 自分の減薬に役立つと思ったからです。
他人が見ることは想定してませんでした。
メンタルヘルスの減薬カテゴリに需要もないだろうと思っていました。

しばらくして減薬が行き詰り、月単位のステイしていた時
誰も見てないと思っていたブログにコメントが入ったのです。
更新がないので心配です と
それでまた頑張ろうという気になりました。
その時はブログやっててよかったと思いましたね。

もちろん、減薬が進まない時、ブログ更新がおっくうになったり
放置して逃げようかと思うこともありました。

途中からは、仮に減薬成功するにしても、失敗するにしても
とにかく記録し続ければ、後から続く人達に何か残せるのではないかと思い
ブログ更新を続けました。、

断薬5か月を過ぎた今
はリアルタイムでブログ更新してて良かったと思えます。
あとは自分自身の更なる回復を目指すと共に、
今までネットや体感で得た情報を発信していこうと思います。

ワイパックスさんへ

素晴らしいですね。

インターネット上では見てくれている人がいるんですよね。上手いことモチベーションが上がって良かったです。

世界に向けて何かが残せるのがインターネットのスゴイところですよね。

私が心掛けたことの一つを伝えたいと思います
それは、読者を通院している患者だけにしないことでした。薬を飲んでいる本人は文章を読むことにも苦戦している人がいるだろうと思ったからです。精神科や通院している人の周辺にいる、精神科や心療内科などへ通院したことがない元気な人もターゲットに書いています。正しい理解者が増えることが、ベンゾジアゼピン系などのGABA受容体作動薬の問題を早く解決できる方法だと思いました。

たまに、ワイパックスさんのサイトへ遊びに来ますね。
それでは。