FC2ブログ
2015/05/10

断薬後が本番は本当か?

PVアクセスランキング にほんブログ村
Sponsored Link
色々な減薬・断薬ブログを見ると、

「断薬後からが本番」とか、「断薬後から苦しい」 と言う人がいる。
もちろん その方の体験からくるものだろう。

私はそれは 疑問に思う。
それは全ての人にあてはまるのだろうか?

よく見てみると、「断薬後が本番」と書いてあるブログは
たいてい、一気に断薬しているか、とても短い期間で減薬している。

結局、減薬期間が短ければ、断薬後の離脱症状がきつくて回復に時間がかかる。
ということだと思う。

減薬期間が十分に長ければ、GABA受容体は数を増やし、脳は十分に回復しているはずなので
断薬後の離脱症状は軽いはずだ。

私が仮に、1% まで減薬してるとしよう。
0%に減薬 つまり 断薬したとたんに 強烈な離脱症状が襲うのだろうか?
そうは思えない。

GABA受容体が十分回復していない状態で、一気にベンゾジアゼピンという梯子をはずすから
交感神経系が暴走して 強烈な離脱症状が襲うのだ。

減薬によってGABA受容体の回復が起こる。
だから、徐々に減らせば、段々、GABA受容体は数を増やし、脳の機能は回復する。
薬の濃度の減少分を 脳が回復して補い、バランスを取る。

私は減薬中なので断言できないが、100%から 13%まで減薬してきた経験から そう思う。
1565874693344.png
記事はどうでしたか?
ベンゾ情報拡散のため
応援クリックお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ
にほんブログ村

断薬減薬ランキング

Sponsored Link

関連記事

コメント

非公開コメント