FC2ブログ
2015/04/09

ワイパックスは水に溶ける?

PVアクセスランキング にほんブログ村
Sponsored Link
昔、ワイパックスは脂溶性という記述をどこかで見て、
それをずっと信じていました。
つまり ワイパックスは水に溶けないんだと思い込んでいました。

しかし 2年間の水溶液減薬を通して 
19%まで減らすことが出来たことで
いやむしろ水に溶けるのではないか? 
と思うようになりました。

100mlの水に1mgのワイパックスを溶かした水溶液で 
1mlずつ減らすという作業をやってきたので
均等に溶けてなければ 減薬時に意図と異なる結果が生じて
ここまでこれてないと思います。

つまり、同じ量飲んでステイしているのに離脱症状が出たり
減らしているのに、何も起きなかったりという
意図と違った結果が出ることです。

しかしそれはなかったので、ワイパックスは水に均等に溶けているのでは?
という思いを強くしました。

あと、もう一つワイパックスが水に溶ける根拠になる話があります。

以前、ブログへ 「ワイパックスのジェネリックであるユーパンは水によく溶ける」 というコメントがありました。
ワイパックスもユーパンも 有効成分は同じロラゼパムですから溶け方は同じになるはずです。

溶け方が異なるということは、それ以外の成分、つまり添加剤の部分の成分が異なり
それが溶け方の違いにあらわれているのではないか?
ワイパックスを水に溶かすと、微粒子として漂って、
しばらくすると底に沈殿する粒状のものは添加剤なのではないか?

つまり有効成分である ロラゼパムの部分は綺麗に溶けているのではないか?
という話になりました。

つまり

ワイパックスは水に溶ける。

という仮説に限りなく確信を抱くようになりました。

1565874693344.png
記事はどうでしたか?
ベンゾ情報拡散のため
応援クリックお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ
にほんブログ村

断薬減薬ランキング

Sponsored Link

関連記事

コメント

非公開コメント