FC2ブログ
2014/07/17

知識は戦力

PVアクセスランキング にほんブログ村
Sponsored Link
私は10年前に減薬に挑んだが、2度失敗している。
これは要するに「無知」だったからだ。

10年前は、「薬を止めようとすると、なぜか苦しいが、原因がわからない」
という状態だった。
これでは手のうちようがない。

敵を知り己を知れば百戦危うからずではないが・・・

ベンゾ中毒から脱出するためには、
ベンゾ(敵)を知り、自分(己)がどういう状態になっているかを知ることで
どうすればいいかを知ることが出来る。

ベンゾや脳の仕組みを「知る」ことが減薬に際しての最強な武器になるのだ。

今わかっていることを整理すると
「自分はベンゾに依存していること。」
「依存とは 脳内に薬があることが当然の前提で脳内の興奮と鎮静の平衡が保たれていることである。」
「そこでベンゾを外すと、その平衡が崩れ、過興奮状態になり、離脱症状が発症する。」

要するに、
つまり薬の長期服用により、脳にダメージが生じ、「興奮と鎮静の舵取り能力」が失われている。
そこでベンゾを外すと、平衡が崩れ、過興奮状態になり、離脱症状が発症する。

であるから
脳のダメージを回復・修復し、興奮と鎮静の舵取り能力を 取り戻す必要がある。
それには、離脱症状が認容可能な範囲でベンゾを微量ずつ漸減し、
時間をかけて脳のダメージを回復していく必要があるのだ。
1565874693344.png
記事はどうでしたか?
ベンゾ情報拡散のため
応援クリックお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ
にほんブログ村

断薬減薬ランキング

Sponsored Link

関連記事

コメント

非公開コメント