FC2ブログ



【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com



水溶液減薬の最大の利点は
「離脱症状を自分でコントロール出来ること。」
だと思います。

計量カップ450ml


微量な減薬が出来ることも、もちろん利点ですが、
「きめ細やかに自由自在に臨機応変に量を変更できる」 ことにより
「離脱症状がコントロール出来る」
ことが重要です。

減らし過ぎて、離脱症状が強く出たら、その場で即時に量を戻せる。
そして次からは、漸減量を前回より少なくという風に きめ細やかな調整が出来ます。

減薬においては、離脱症状をコントロールしながら、いかに苦痛を少なくするかが重要なので
水溶液による減薬を選択することは、減薬を成功させる有力な手段になりうると思っています。

自分自身、水溶液減薬でなければ、断薬までたどりつけなかったかもしれません。
1/100 や 1/1000まで減薬出来たのも水溶液減薬であったからです。
水溶液減薬であったことが、断薬までたどり着けた かなり大きな要因であったと思ってます。

「水溶液減薬は面倒くさい」という声もあるようですが、
この利点を放棄するのはもったいない気がします。
(もちろん 水やミルクに溶けることが条件となってきますが。)


★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール★



独自ドメインを複数お持ちの方にお勧めのレンタルサーバー!


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com


50GB、月額1800円(税抜)~ ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


ビジネスでのサイト運用に最適!月額290円(税別)からの「Z.com 高速レンタルサーバー」

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』


こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」


2017_01_31


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com




私は減薬に2年2ヶ月かかっていますが、最初から2年かけて減薬しようしていたのではありません。

昔、10年以上前に、2~3日置きに 錠剤を1/4ずつ減らして失敗してるので、
とりあえず 1年くらいは かけて減薬する予定で始めたのです。
しかし1年で 50%しか減薬出来なかったので、離脱症状と相談しながら、流れにまかせる方針に切り替えて、結果として 2年2ヶ月かかった次第です。

最初から 2年かけて断薬するという目標は、あまりに遠すぎる目標です。
遠すぎる目標は、モチベーションの維持が難しいです。

服用している量が多ければ多いほど GABA受容体の減少が進み、常用量離脱の危険性が増します。
しかし、とりあえず今飲んでる量を 20%でも10%でも減らせれば、そしてその量で安定することができれば、常用量離脱から遠ざかれるはずです。
GABA受容体も 減薬した分回復し 数を増やすはずです。

ですから、いきなり断薬を目標にせず、常用量を減らすことを目標に設定するのです。
100%からはじめて、90%, 80%, 70% と減らし、減らした量が常用量になると、常用量離脱のリスクから遠ざかり、減少した薬に反比例してGABA受容体が回復するはずです。

目標は 10%刻みでも 5%刻みでも 20%刻みでもよいですが
達成したら、自分を褒めてあげます。

私は、ビーカーの水溶液が 100ml から 90ml 80ml・・・50mlと 減っていくのを見て、これだけ減らしたんだ よくやった自分(笑)と自分を褒めながら達成感を味わい、減薬継続のモチベーションを維持してました。

断薬しなければ意味がないということはないと思います。
減らした分だけ、リスクから遠ざかれるのです。
減らした分だけ、GABA受容体が回復するのです。

まずは 断薬という遠い目標を見ないで、まず90%に減らすという近い目標を見て 減薬すると良いと思います。次は 80% 次は 70% というように。

スケジュールを決めても、早く断薬したいと思っても
減薬のスピードが脳(GABA受容体)の回復速度に依存する以上、
自分の思い通りには進みません。

なので、早く断薬したいという気持ちを捨て
脳を回復させるという目標は頭にいれておきながらも
実際は 近い目標だけを見て、
離脱症状の回復状況や体からの声を聴きながら、流れにまかせて、
日常生活の一部として 減薬を進めていくとうまくいくような気がします。


★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール★



独自ドメインを複数お持ちの方にお勧めのレンタルサーバー!


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com


50GB、月額1800円(税抜)~ ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


ビジネスでのサイト運用に最適!月額290円(税別)からの「Z.com 高速レンタルサーバー」

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』


こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」


2017_01_27


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com



自律神経において興奮か抑制かを決めるのは受容体です。
GABA受容体に結合すれば、自律神経が抑制されます。

現在の精神医学の薬物治療は、受容体に直接的かつ強引に作用します。
不安やパニックがあるなら、受容体に薬物を直接結合させ、強引に抑制させればいい という考えです。
強引だから、副作用は強烈に出るし、長期使用時のダウンレギュレーション(受容体の減少)による弊害も考慮されていません。

本当の治療は、体のポテンシャルを上げるもの。
受容体を減らし体のポテンシャルを下げている治療は治療ではないと思います。

アシュトン・マニュアルによれば
http://www.benzo-case-japan.com/ashton-manual-10-japanese.php
パニック障害や不安障害、耳鳴り等のある人達は、遺伝的にGABA受容体の密度が低いそうです。
ベンゾジアゼピンによって依存・耐性が生じている人達も 当然GABA受容体が減少しているので、密度が低くなっています。

本当の治療とは、体のポテンシャルと上げるという意味で、GABA受容体を再生・増強するような薬・方法・サプリを提供することだと思います。

GABA受容体を再生・増強する薬は(私の知識では)なかったと思いますが、
最近、精神的な病も、単なる気持ちの問題ではなく、脳の病気であると認識されているようで、
病因が、GABA受容体の密度の低さであるなら、それを増やす方向での治療が確立されれば 不安障害・パニック障害の人達 そしてベンゾで依存・耐性が生じている人達も救われるのではないかと思います。

ミトコンドリアというのは誰でも聞いたことがあると思いますが、
細胞内にあるエネルギーを生みだす小器官で、スタミナを決める要素になります。
長距離走でも このミトコンドリアの密度が高いほど有利だそうです。
そしてこの密度は、持久力トレーニングによって、増えるそうです。
http://nakajima-bonesetter.com/blog/post-6598

人間の体は、負荷をかけるとそれに耐えるよう強くなっていきます。
筋トレで断裂した筋肉線維は太くなり、骨折した骨は強くなる。
持久力トレーニングによって ミトコンドリア・毛細血管数が増える。

同様にGABA受容体も自律神経の興奮と鎮静の舵取り能力を鍛えることによって
増強されるはずです。
★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール★



独自ドメインを複数お持ちの方にお勧めのレンタルサーバー!


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com


50GB、月額1800円(税抜)~ ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


ビジネスでのサイト運用に最適!月額290円(税別)からの「Z.com 高速レンタルサーバー」

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』


こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」


2017_01_25


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com



断薬541日目。
今朝は、久しぶりに運動とGABA受容体回復を兼ねて徒歩通勤しました。
歩くのは気持ちいいですね。

ところで
実際に、減薬中に抗生物質投与で 酷い離脱症状に合われた方いることを知り、
注意喚起しておいた方がいいと思い 記事を書きました。

アシュトン・マニュアル 序文より
http://www.benzo-case-japan.com/ashton-manual-2-japanese.php
-------------------------------------
何らかの理由で抗生物質は、時に離脱症状を悪化させることがあるようです。しかしながら、抗菌剤の一種であるキノロン剤は、実際にベンゾジアゼピンをGABA受容体の結合部位から外します。これらはベンゾジアゼピンを使用中あるいは減薬中の人に、激しい離脱を引き起こす可能性があります。ベンゾジアゼピン離脱中に抗生物質を摂取する必要があるかもしれませんが、可能ならキノロン剤は避けるべきです(少なくとも6種の異なるキノロン剤があります。疑問がある時は主治医に問い合わせてください)。
-------------------------------------

重要なのは

>何らかの理由で抗生物質は、時に離脱症状を悪化させることがあるようです。しかしながら、抗菌剤の一種であるキノロン剤は、実際にベンゾジアゼピンをGABA受容体の結合部位から外します。

ベンゾジアゼピンと GABA受容体の結合を阻害するということは、
減薬中に更に 減薬するようなものです。

減薬中に、抗生物質を処方されるような局面になった場合、医師とよく相談して
必ずしも飲まなくてもよい場合は、出来る限り避けて(普通の風邪ならまず不要。風邪ウィルスに抗生物質は効かない。)
どうしても飲まなければならない場合(細菌系の疾病)は、キノロン系は避けたほうがよいかと思います。

ちなみに抗生物質は細菌の細胞壁の合成を阻害するため、細菌には効果がありますが、
ウィルスには効きません。だから 風邪(アデノウィルス)には不要なものです。

キノロン系抗菌薬
http://www.okusuri110.com/biyokibetu/biyoki_cnt_22-06.html

クラビット、タリビッド、シプロキサン、オゼックス、トスキサシン、バクシダール、バレオン、スオード、アベロックス、グレースビット
★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール★



独自ドメインを複数お持ちの方にお勧めのレンタルサーバー!


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com


50GB、月額1800円(税抜)~ ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


ビジネスでのサイト運用に最適!月額290円(税別)からの「Z.com 高速レンタルサーバー」

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』


こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」


2017_01_23


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com




断薬535日目
最強寒波が南下してきているとのことで寒いです。

寒さに震えながら
私の思う 脳の回復=GABA受容体の回復を促進するために必要なものを列挙してみました。

■減薬
減薬で ベンゾジアゼピンというつっかえ棒がなくなれば、脳が自力で働く必要が出てきます。
元々、大量のベンゾに毎日晒された結果、ホメオスタシス(恒常性維持)が働いて GABA受容体が減ったわけです。
だから、その逆の状況を作り出す。つまり 薬を減らして GABA受容体を増やさざるを得ない状況を作りだすわけです。
減薬は 脳の回復のために必要な根っこの部分です。

■運動
使う機能は増強され、使わない機能は衰える。
そういう意味では、自律神経の 「興奮と鎮静の舵取り能力」は使うことで、鍛えられ、増強されるはずです。
運動すれば 自律神経が興奮し、交感神経が優位になり、休息すれば 自律神経が鎮静し、副交感神経が優位になる。
運動し、そしてゆっくり休息する。日常は活発に活動して、夜は早く寝て 睡眠時間を十分に取る。
この緩急つけた生活が、自律神経を鍛え、GABA受容体の増強を促すような気がします。

運動は あまり激しいものより、ウォーキングがいいと思います。だらだら歩くより 多少脈拍が上げる程度の早足で。
最近 寒いのを理由に 時々しか歩いていませんが、毎日歩くようにしたいですね。


■食事
アシュトン・マニュアルにもあったんですが、
特定の物質を摂取するより、バランスのとれた健康的な食事をして、体全体のポテンシャルを上げるほうが良いようです。
健康であれば、自然と脳の回復も進むはずです。

■ヨーグルト

ヨーグルトは脳にきく
http://wired.jp/2011/09/28/%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%88%e3%81%af%e8%84%b3%e3%81%ab%e5%8a%b9%e3%81%8f%ef%bc%9a%e5%bf%83%e3%81%a8%e8%ba%ab%e4%bd%93%e3%81%ae%e8%ac%8e/

上記の記事から抜粋
--------------------------------------
>プロバイオティクスを摂取していた群では、記憶と、感情の制御に関わる領域において、GABA受容体が増えていた
-------------------------------------

マウスを使った実験で、ヨーグルトを取ると GABA受容体が増えていたそうです。

ちなみに プロバイオティクスというのは 

プロバイオティクスって 何?
http://www.otsuka-chilled.co.jp/power/probiotics/page2.html
----------------------------------------------------------
1989年にイギリスのフラー博士によってプロバイオティクスが提唱されました。その“プロバイオティクス”とは、腸内フローラのバランスを改善し、カラダによい作用をもたらす生きた微生物のことです。その代表的なものに乳酸菌やビフィズス菌があります。
----------------------------------------------------------

ヨーグルトは 他にも、免疫を高めたり、腸の調子整えたり するので
摂取してみる価値はあるかもしれません。

ちなみに私は以下のものを摂取しています。

KAGOME ラブレ

明治 R1


森下仁丹 ビフィーナ



★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール★



独自ドメインを複数お持ちの方にお勧めのレンタルサーバー!


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com


50GB、月額1800円(税抜)~ ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


ビジネスでのサイト運用に最適!月額290円(税別)からの「Z.com 高速レンタルサーバー」

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』


こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」


2017_01_17


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com



断薬519日目 。
1日遠くへ出かけていましたが、体調も良く気持ちよく過ごせました。
家でだらだらしているより、GABA受容体の完全回復のためにも、体を動かして 自律神経を鍛えたほうがよいようです。

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

減薬中の方には このような挨拶よりも、
離脱症状の原理とか、いかに楽に苦しまずに減薬し、
断薬までたどり着ける情報の方が重要だと思うので、
特に、初めて減薬を始めようとする人達のために 情報を列挙してみました。 

■離脱症状が起こる理由
ベンゾジアゼピンの長期連用により、脳が物理的変化を起こし、自律神経を鎮静する機能が低下する。
物理的変化とは GABA受容体の減少である。
鎮静機能が弱まった分を、ベンゾジアゼピンが補完する状態でバランスが取れているので、ベンゾジアゼピンという梯子をはずすと、脳に鎮静というブレーキがかからず、過興奮状態=離脱症状 となる。

■減薬の目的
脳の物理的変化=脳のダメージ を回復させる つまりGABA受容体の数を増やす ことで、薬なしでも 自律神経を鎮静するブレーキ機能を取り戻すこと。

■減薬は微量ずつ 年単位かけて行う
微量減らして、一定期間その量を維持(=これをステイという)し、離脱症状を出ないことを確かめて、問題なければ次に進む。
というように 階段状に減らしていく。服用期間にもよるが、年単位(1~3年)かけて減薬するつもりで。
忍容不能な離脱症状が出たら、直ちに量を戻し、離脱症状が収まったらまた次の段階に進む。
何度も同じ量で 行きつ戻りつという状況や、同じ量で数か月ステイする状況も出てくるかもしれないが、必ず次に進めるので自暴自棄にならないこと。

微量減薬の手法としては、水溶液減薬が可能なら、錠剤を ビーカー等で100mlの水(又はミルク)に溶かし、不要な量を注射器で抜くことにより、 1/50=2% 1/100=1% ずつ減らしては 1~2週間ステイし、また次の減薬に進む。
1/100でも 苦しい時は、水溶液を200ml 250ml 500ml と増やすと 1/200=0.5% 1/250=0.4% 1/500=0.2%ずつの減薬も可能。
私は 50%までは 1/50ずつ  50%以下では 1/100ずつ減らしたが、
最初から 1/100ずつ減らしたほうがよかったような気がする。
なので、 1/100が お勧め。

ステイの1~2週間という長さは、離脱症状の回復状況により、柔軟に変えていくことが必要。
3週間、4週間 または月単位のステイが必要な時もある。

■離脱症状を数え上げたり、必要以上に気にしない
離脱症状を一つ一つ数え上げて、必要以上に気にしすぎるのは精神衛生上良くない。
ネットで離脱症状関連の情報を見るのも、同じ。
出来る限り、離脱症状をカウントしないで、ネットでは希望が持てる 明るい情報だけを取捨選択すべき。

症状を一つ一つ数え上げても 体調が悪いことを再認識するだけで、精神衛生上も悪い上に、減断薬のために何のプラスにもならない。
離脱症状は 減薬量の調整の指標、そして脳の回復の指標としてのみ見るべき。
★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール★



独自ドメインを複数お持ちの方にお勧めのレンタルサーバー!


年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com


50GB、月額1800円(税抜)~ ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】


ビジネスでのサイト運用に最適!月額290円(税別)からの「Z.com 高速レンタルサーバー」

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』


こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」


2017_01_01


12  « 2017_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセス数

水溶液減薬グッズ

断薬日数(自動更新)

GABA

精密天秤

(精密天秤Amazon精度0.001g )

sponsor area

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  12  11  10  09  08  07  06 

プロフィール

ワイパックス

Author:ワイパックス
ワイパックスを10年間 朝1mg 夜1mg 計2mg/日 服用していた。
過去、減薬の知識が無いままに2回断薬を試みるが、離脱症状の苦痛に耐えかねて断念。

今回は過去の失敗を糧に、十分な知識を得て減薬に再トライする。
ワイパックスはベンゾジアゼピン系の抗不安剤。依存性があり長期連用すると脳に機能的・構造的変化が生じる。具体的にはGABA受容体が減少し、自律神経の鎮静機能が低下する。そこで一気にまたは短期間でベンゾジアゼピンを止めると交感神経系が暴走する。それが離脱症状である。
なので、鎮静機能が低下した脳を、微量ずつ減薬することで徐々機能回復を図る必要がある。

水溶液減薬(薬を水に溶かして飲む量を減らす)で2013/5/12に減薬開始し、2015/8/2に断薬しました。

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




page
top